Googleカレンダーを使いこなす方法についてまとめている記事です。
基本的な使い方から連携など機能を拡張する方法についてまとめています。

カレンダー以外の他のGoogle機能も一部まとめ中。

Googleカレンダーの活用方法

カレンダー
Googleカレンダーの基本的な使い方や機能についてまとめた記事です。

Googleカレンダーの導入方法と基本的な使い方

まずは、Googleアカウントを登録しましょう。
Googleアカウントに登録することでGoogleカレンダーを始めた各種サービスを利用することができるようになります。

Googleアカウントを作成する

Googleカレンダーの基本的な使い方について紹介する記事です。
Googleカレンダーの使い方

Googleカレンダーのデータのインポートとエクスポート

Googleカレンダーのデータをインポートする方法とエクスポートする方法についてまとめた記事です。

エクスポートしたデータはGoogleカレンダーだけではなく、icoファイルに対応している他のカレンダーにもインポートできます。
逆に他のカレンダーからのエクスポートしたicoファイルをGoogleカレンダーに反映することも可能です。

Googleカレンダーでタスク管理する方法

Googleカレンダーでタスク管理をする方法についてまとめています。

・GoogleのTodoを表示する方法
・GoogleとTodoistを連携してタスク管理する方法

の2つについて紹介します。

Googleカレンダーでタスク管理する2つの方法

Googleカレンダーと連携

つなぐ
Googleカレンダーと他のツールを連携することで機能を拡張することが可能です。
Todoistのタスクとカレンダーを同期したり、Slackに予定を配信したりといったことができるようになります。

GoogleカレンダーとTodoistを連携する

GoogleカレンダーとTodoistを連携するとタスクをほぼリアルタイムで同期できます。
以下の両方の操作が可能です。

・Googleカレンダーに入れた予定をTodoistのタスクに追加
・TodoistのタスクをGoogleカレンダーに追加

GoogleカレンダーとTodoistを使っている場合は二重管理の削減にもなります。
Todoistも無料で登録できるので現在Todoistを使っていない人にもおすすめの連携方法です。

TodoistとGoogleカレンダーを連携する〜タスク管理を効率化しよう〜

GoogleカレンダーとSlackを連携する

GoogleカレンダーとSlackを連携するとSlackのチャンネルに予定を配信できます。
Slackをメインに作業をしている方にはおすすめです。

SlackとGoogleカレンダーを連携しよう

Googleカレンダー+Todoist+Slack連携の運用例

Googleカレンダー+Todoist+Slack連携の3つを合わせた運用例を紹介する記事です。

以下の流れで実践します。

・SlackからTodoistにタスクを追加
・TodoistとGoogleカレンダーに同期
・時間になったらSlackに配信
・作業したらSlackからTodoistにフィードバック
以降繰り返し

Slack×Todoist×Googleカレンダーサイクルタスク管理〜タスクツールの運用例〜

作業改善の運用はサイクルを作ることが大事です。
上記記事を参考にしつつ改善サイクルを確率するようにしましょう。

PythonでGoogleのAPIを操作する

PythonでAPIを操作してGoogleアナリティクスやスプレッドシートを管理する方法についてまとめています。

Qiita:Google Analyticsの情報をPythonで取得する
SlackbotでSpreadsheetsに書き込む方法〜PythonでのBot開発〜

関連記事>>テレワークにおすすめのサービス・アプリ6選